令和2年度(2020年度)湖南市防災士連絡会総会(書面議決)のお知らせ

令和2年度(2020年度)湖南市防災士連絡会総会(書面議決)のお願い

新型コロナウイルス感染症の感染状況は、依然として全国で多くの感染者が報告されており、まだまだ先行きが見えない状況にあります。
これら状況を鑑み、今年度総会の開催について幹事会で協議した結果、前年度同様「書面議決」で行うことに決定いたしました。

会員の皆様には、居住区代表幹事より配布されます総会資料をご覧いただき、案内しています方法にて書面表決の行使をお願いいたします。 提出期限は、4月18日です。

以上

令和2年度(2020年度)湖南市防災士連絡会総会(書面議決)のお知らせ」への2件のフィードバック

  1. 私は、タウンメールの「湖南市防災士連絡会」グループに入っているはずなのですが、書面表決書がまだ届いておりません。発出はもう済んでいますでしょうか?
    それから、事業計画にある「防災マニュアル」と「防災計画」の違いが良く分かりませんので、教えてください。そのことによって事業計画に反対ではありませんので、幹事会ででも質問します。

    1. 石部中央幹事 谷口様

      会長 曽我部です。

      お問い合わせの件、以下返答させていただきます。

      1.書面表決書発信の件
      4/6付で岸田事務局長より湖南市タウンメール「湖南市防災士連絡会」登録者全員に送信されております。
      送信記録確認したところ、未開封者(40/181人)リストに貴殿の名前(谷口茂雄)が入っております。
      もう一度ご確認いただけないでしょうか?

      2.「防災マニュアル」と「防災計画」の違いについて
      「防災計画」は「地区防災計画」を指しております。
      「防災マニュアル」との違いは? 小職の理解では違いはありません。地区(区)によりこの名称を使っており、昨年度の情報提供委員会席上で”「防災計画」=「防災マニュアル」”と確認しておりました。 その後の情報提供委員会の解釈、R3年度事業計画策定の背景について、小職確認取れていませんでした。
      次回幹事会で明らかにしたいと存じます。
      ご質問、ありがとうございました。
       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です