地区防災計画学会シンポジウムのご案内(8/21YouTube)

地区防災計画学会シンポジウムの案内がありましたので、その内容を転載します。
会員皆さまの自己研鑽の機会としてご案内いたします。
奮ってご視聴ください。

●地区防災計画学会シンポジウム(第37回研究会)
「コロナ時代の避難の在り方」―静岡県熱海市の土石流災害等を踏まえて―
◆日時 2021年8月21日(土) 13:00~15:30(予定)
◆オンライン開催(YouTubeによる同時配信・再放送なし)
◆参加費無料
◆地区防災計画学会HPから申込必要
https://gakkai.chiku-bousai.jp/

****以下、主催者からの案内全文です***
関係各位

(当学会関係者、学術研究団体、関係分野の研究者、行政機関、防災関係者等の皆様にお知らせさせていただいております。重複した御連絡の場合はお許しくださいませ。)

平素より大変お世話になっております。
当学会の活動に御理解と御協力をいただきまして、まことにありがとうございます。
当学会のシンポジウムがオンラインで開催されますので、ぜひ御覧ください。

なお、本情報の転載・転送等歓迎でございます。よろしくお願いいたします。

●地区防災計画学会シンポジウム(第37回研究会)
「コロナ時代の避難の在り方」―静岡県熱海市の土石流災害等を踏まえて―

2021年7月に記録的な大雨によって静岡県熱海市で大規模な土石流が発生する等水害が続いています。また、特別警報や緊急安全確保が出される中、新型コロナウイルス感染症の流行下での避難の在り方も問題になっています。

このような状況で、コミュニティは、どのように災害に立ち向かうべきでしょうか。
想定外が続く中での避難の在り方等について、検討を行います。

日時 2021年8月21日(土) 13:00~15:30(予定)
※オンライン開催(YouTubeによる同時配信・再放送なし)
参加費無料・地区防災計画学会HPから申込必要
https://gakkai.chiku-bousai.jp/

シンポジスト(調整中)
室﨑益輝  兵庫県立大学減災復興政策研究科長・地区防災計画学会会長
矢守克也  京都大学防災研究所教授・地区防災計画学会副会長
加藤孝明  東京大学生産技術研究所教授
鈴木猛康   山梨大学工学域土木環境工学系教授
田中隆文  名古屋大学大学院生命農学研究科准教授
モデレーター
西澤雅道 前福岡大学法学部准教授(内閣官房企画調整官)

 

(参考)2021年度地区防災計画モデル事業の対象地区

当学会では、昨年度からYahoo!財団の支援を受けてモデル事業を実施しています。学会内での公募を経て、担当教員・対象地区は、以下のように決定しました。各地区の取組について、研究会や大会で報告されるほか、学会誌にも執筆される予定です。
https://gakkai.chiku-bousai.jp/model2021.html

①室﨑益輝(兵庫県立大学)・小島一哉(大阪市立大学) 宮城県気仙沼市大浦地区
②酒井明子(福井大学) 福井県永平寺町法寺岡地区
③加藤孝明(東京大学) 静岡県沼津市戸田地区・伊豆市土肥地区
④鈴木猛康(山梨大学) 山梨県都留郡西桂町下暮地自治会
⑤澤田雅浩(兵庫県立大学) 京都府八幡市石清水ビューハイツ自治会
⑥田中耕司(大阪工業大学)・竹之内健介(香川大学) 三重県南牟婁郡紀宝町鮒田地区
⑦石塚裕子・渥美公秀(大阪大学) 大阪府藤井寺市小山地区
⑧西田佳弘・坊農豊彦(大阪市立大学) 大阪府堺市美木多校区
⑨磯打千雅子(香川大学) 岡山県倉敷市真備町川辺地区
⑩阪本真由美(兵庫県立大学)・小山真紀(岐阜大学) 岡山県倉敷市真備町岡田地区・辻田地区
⑪浅野幸子(早稲田大学)・神原咲子(高知県立大学) 高知県高知市潮江地区

連絡先
地区防災計画学会事務局 事務局次長 坊農豊彦
540-6305 大阪市中央区城見1-3-7 松下IMPビル5階
一般財団法人関西情報センター気付
MAIL: info@gakkai.chiku-bousai.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です